まずはマネてみる 女性にモテるメンズファッションコーディネート術

アクセントカラーは女性から盗め!

モテる,メンズファッション

女性は、ファッションという分野において、男性よりも感受性が高い人が多いです。そんな女性が認めるカラーコーディネートができたらどうでしょうか?

女性から評価される第一印象は最高です!


何事にも共通しますが、初心者は自分で考えるよりもマネをしてください。

街行く女性たちが身につけているアクセントカラーをマネすることこそ、アクセントカラーを理解する究極の近道なのです。


ピンクオレンジ色水色若葉色...。


女性が、マフラーやキャミソールをはじめ、小物などに活用している色をそのままマネしてしまいましょう。


いいと思ったらマネてみる

モテる,メンズファッション

女性の格好をそのままマネしたら女装ですが、カラー配色だけマネすることはセンスアップにつながるのです。女性が着用している配色ということは、女性の好みに近いわけですから、その配色に共感も持ってもらいやすいということが理解できるでしょう。

ファッションは模倣(もほう)から始まります。カラーコーディネートも例外ではありません。問題は「誰から何を模倣するのか?」。その対象こそが、センスの分かれ道です。

よくある模倣の間違いは、自分の好きなミュージシャンや俳優のマネをするファッションです。


周囲の人たちから認められるファッションをマネする


自分がリスペクトしている人や思い入れのある人のファッションをマネしたい気持ちはわかります。

しかし、あなたがリスペクトしている人の価値を一目(ひとめ)で
理解してくれる人は少ないでしょう。


周囲の人に受け入れなれないファッションをしてしまっている原因は、
自分軸でカラーコーディネートや服選びをしてしまっているからです。

本来考えるべき基準とは、自分が評価してほしいと思う人たちの好みです。

関連サイト

モテる,メンズファッション モテる,メンズファッション モテる,メンズファッション モテる,メンズファッション

デートのメンズファッション 合コンのメンズファッション 結婚情報NAVI