他者中心のファッションの重要性 女性にモテるメンズファッションコーディネート術

自分中心のファッションから他者中心のファッションへ

モテる,メンズファッション

なぜ、多くの男性はこの事実に気づけなかったのでしょうか?


ロック音楽が好きな人はロックファッション

サーフィンが好きな人はサーファーファッション

アウトドアが好きな人はアウトドアファッション


これらはすべて、自分を中心とした価値観で服を選んだものです。

人は、他人の価値観をどれだけ理解できるでしょうか?

自分の価値観で服を選んでも、なかなかその良さは他人に伝わりません。

 

だからこそ、第一印象の壁を超えることを目的にした服装は、

他者の感覚を中心に考えるべきなのです。


特定の相手にモテたいというのであれば、

その相手の好みに偏ったファッションをしてもよいでしょう。

しかし私が考えるモテるファッションというのは、

より多くの女性にうけるファッションです!


「どういう格好なら、目の前の人は喜んでくれるだろうか?」

清潔感を演出することや、だらしなく見えないようにすること。

これらは絶対に必要です!!


しかし、これらの発想は誰でも思いつく最低限の条件であって、

付加価値がまったくありません。


キレイめという付加価値があってこそ、

目の前の人が第一印象で共感や共鳴をしやすくなり、

その心意気を持っているあなたの印象がプラスとして残るのです。

主観的ではなく客観的な服の選び方こそが、

男性が着ても女々しく見えない、「きれいめ」メンズファッションを構築してくれます。


もちろん自分の好きなファッションをすることは

自己主張でもありますが楽しいものです。


しかし、ファッションは他人に自分印象を決める大事な要素でもあります。

ぜひ、これからは「他人からあなたのファッションはどう映るのか?」

意識してみてくださいね。

関連サイト

モテる,メンズファッション モテる,メンズファッション モテる,メンズファッション モテる,メンズファッション

デートのメンズファッション 合コンのメンズファッション 結婚情報NAVI