痩せ体型のケース 女性にモテるメンズファッションコーディネート術

痩せている人は上品なイメージの素材をつかう


痩せている方のほとんどは、貧弱な体型であることをコンプレックスと考えています。そのため、少しでも体を大きく見せようと、サイズが大きめの服をチョイスする男性が多いです。


これはまさに、「隣の芝は青く見える」です。そもそも、「痩せている=貧弱」と思うのではなく、「痩せている=繊細・洗練」と思うようにいいように考えてくださいね。


上品なイメージを持つ素材、シルクやウールなどを活用することで、貧弱さではなく、繊細さや洗練を演出することも可能です。

素材をうまく活用しながら、上下ともに徹底的に体のラインを見せるべきでしょう。

線が細い男性が大きめのサイズの服を着用して得られるものは何もない、ということです。


「自分のサイズ感をわかっていない人だな〜!」

このように女性からセンスを疑われてしまうのが席の山です。

ぜひ上品なイメージの素材を意識しながら、体のラインをみせるようにしてくださいね。

関連サイト

モテる,メンズファッション モテる,メンズファッション モテる,メンズファッション モテる,メンズファッション

デートのメンズファッション 合コンのメンズファッション 結婚情報NAVI